So-net無料ブログ作成
検索選択

ひとりWham! [└楽団ひとり]

「カオス歯科医院」という歯医者がほんとに実在するらしい。lucaです。こんばんは。M-1王者の「パンクブーブー」がよりによってカー用品店のCMに出るのとどっちが演技悪いだろう?(ブーブー=車、パンク=パンク。縁起悪すぎだ!)


-----------------------------------------------------------------------------------

〜「楽団ひとり」〜

luca's gardenマスター、lucaがひとりで色んな曲をカバーする自己満足企画である。カバーするにあたり、

一、誰の手も借りない

一、この為だけに新しい機材を導入しない

という鉄の掟を守らなければならず、毎回毎回自分のキャパを明らかに超えた事をしでかすという、血と汗と涙の結晶でもある。

-----------------------------------------------------------------------------------

この企画もだいぶシリーズ化されてきたので、今更ながらモノローグを追加したり、カテゴリーも独立させたりと、新たなスタートを切る事にした。

さぁ、世間はクリスマス一色!数ヶ月後には、クリスマスだからといってハッスルしすぎた無責任なカップル共の「やっぱりあの時のが大当たりしたんじゃない!責任取ってよ!!」という、責任のなすり付け合いが行われるわけですね。いや〜、楽しみだ!あれ、たしかクリスマスってそのイベントのフラグが立つ日っていう認識で合ってるんだよね?

というわけで、今回の「楽団ひとり」はクリスマスにふさわしいこの一曲を届けようと思う。



ご存知、Wham!の「Last Christmas」だ。今や無数にあるクリスマスソングの中から、なぜこれを選んだかと言うと、中学校の頃の英語の時間で、毎回授業の前に英語の歌を合唱するというカリキュラムがあったのね。1年生の時だけだったと思うんだけど、ちょうどクリスマスシーズンに選ばれたのがこの曲だったんだ。英語の授業の度に毎回歌うわけだし、TVからも嫌というほど聴こえて来たので、当時から俺の中では「クリスマスソングと言えばコレ!」という認識が非常に強かったのだ。

一方、ほんとは聖飢魔IIの「悪魔のメリークリスマス」がよかったのだが、当然弾けるわけもないので、これに妥協したという説も濃厚だ(笑)

さぁ、そんなド定番のクリスマスソング、俺の手にかかるとこんな具合になります。



この曲を改めてよく聴いてみたら、コード進行がすべてのパーツでD→Bm→Em→Aという「手抜きにもほどがあるだろ!この4つのコードだけでいくら稼いだと思ってんだ!」と憤りを隠せなかったので、まずその展開と一本調子なリズム&展開をブチ壊す事から開始。

コードは別の物に変えたりオンコードにしたりして、リズムはなるべく似たような展開にならないよう結構細かく作り分けたつもり。ただ熱を入れすぎたせいで、ギターソロとアウトロのリズムに大苦戦!8分音符、16分3連、16分音符が頻繁に入れ替わるので、本気でつらかった(笑)展開ももう一度フルで聴いて覚え直すのもめんどくさかったので、原曲とはかなり違う物になってる。そもそも途中のギターソロに当たる部分に間奏とかなかったしね。

今回の使用ギターはCaparisonのAngelus 22一本だ。左チャンネルはコイルタップしたリア、右チャンネルはフロントとリアを両方コイルタップさせたハーフトーン、ソロはフロントと、シングル系多し!レスポール使ってるのにそのサウンドとはほど遠い(笑)

今回は結構うまい事できたかなと思ったが、これも原曲の段階で恐ろしくシンプルなコード進行と展開だったからだろうな。その分、色んなアイデアを詰め込む余地がある。これがもっと作り込まれてたとしたらこうはいかなかったかもしれないな。

さて、どっかでちょいと触れたが、年末にかけて「楽団ひとり」のリリースラッシュに突入する事がつい数日前に決まったので、しばらくは立て続けにこっち系いきますよ!今のところ、あと2曲あるストックのうちどっちから先にいくかを決めかねているのだが、片方は既にアーティスト名だけはバレてるっぽいので、そっちを先にしようか。原曲のブチ壊し度で言ったら、ここまで好き勝手やった今回の「Last Christmas」をも超えるかもしれんし(笑)

ってゆーか、ストックはあと2曲と言いつつも、作りかけのは他に少なくとも4曲あるんだよね(笑)GT-10と新妻アンジェラが嫁いでくる前から作り始めてたやつもあったから、サウンドはその当時のままだけど、やろうと思えばそれらもわりかしすぐいける。けどどれもボーカルが大変な曲ばかりが残ってしまっているので、そろそろ見切りを付けてやろうか思案中だ。
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 10

ハードロック芸人

かっこいいですねー。今度はクリスマスのカバーを作るCDの会社から声がかかるかもしれませんよー。そうして、楽団シリーズが続く度に、そういう案件が重なれば、、、

いつの間にか、生活できそうですな^^
by ハードロック芸人 (2009-12-24 20:59) 

冥憐(メイレン)

そのうちゴスペル曲とか手を出して・・・。
luca x 10 みたいな!?

・・・ないか・・・w
by 冥憐(メイレン) (2009-12-25 01:22) 

吟遊詩人41

確かにこのシングルの音はレスポールじゃないですが、、、いつものlucaさんの音で安心して聴けました^^
原曲はシンセがメインですがギターだけで再現できちゃうんですねえ!参りました♪
by 吟遊詩人41 (2009-12-25 01:52) 

ginchanx_5150

夕食終わってからこの頁チェックしたので、この曲で嫁と娘とケーキ食べましたよ~。
このシリーズどんどん続けて下さいね!
by ginchanx_5150 (2009-12-25 08:25) 

nomoto姉さん

最近 エリック・マーティンのカバーを耳にするんですが 人によって大分違ってきますねー(笑)
by nomoto姉さん (2009-12-25 09:40) 

しゃおたお

嗚呼、素敵です!!!!

クリスマスも仕事で「苦しみます」状態ですので
「大当たり」することは皆無です。(言ってて情けなくなった・・・)
個人的には聖飢魔IIの「悪魔のメリークリスマス」も聞きたかったりします。
by しゃおたお (2009-12-25 12:32) 

ギターオタク。

Ж 大体、英語で歌う事態凄いから・・・

萌っ・・ぇええええええええええええええええええええ!
しかも、イヴに合わせて仕上げてくるとは、職人技。。


by ギターオタク。 (2009-12-25 12:49) 

luca

ハードロック芸人さん>
そうなったらなったでまた大変そうですよね(笑)
今は好き勝手にやってるだけですし。

冥憐さん>
ゴスペルはまず歌が下手なのでその時点で断念せざるを得ない(≧Д≦)
あとそんなにボーカルだけでトラックを使ったら、うちのMTRは
すぐにトラック数が足りなくなります!

吟遊詩人41さん>
シンセパートもギターでアレンジってのはもう慣れましたね。
今までそんな曲ばっかりでしたから、なくても案外
どうにかなるもんです。

ginchanx_5150さん>
なんですとーΣ( ̄□ ̄)
ケーキがおいしくなくなります!
でも「悪魔のメリークリスマス」やるよりよかったか(笑)

nomoto姉さんさん>
カバー曲で似たようなのがあったら、それは完全にパクリですね。
この曲も誰がいつカバーしてるか全然わからないので
思い切ったアレンジにしてみました。

しゃおたおさん>
聖飢魔IIは来年までに練習しておきます!
でもあれこそシンセがないとつらい…。

ギターオタク。さん>
そういえば最近は英語詞ばっかりですね〜。
まず発音やら滑舌の問題で苦戦するので、いつもよりも
歌い直しの回数がかなり多くなって大変です!
by luca (2009-12-26 13:38) 

kimiko

Xmasソングといえば、どの曲がすぐ浮かびますか?
というアンケートに答えた年代別順位で、この曲を選んだのは30代後半だったかな。。w
lucaさん、鯖よんでないよね。(^m^;
by kimiko (2009-12-28 07:15) 

luca

kimikoさん>
たしかリリースされたのが85年とかそこらだったので
30代後半がこの曲を選ぶのは納得です。
でも俺は紛れもなくその時3歳です(笑)
by luca (2009-12-28 19:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。