So-net無料ブログ作成
検索選択

騒音レベル [日記・雑感]

いつの間にか従兄弟に子供が生まれてたらしい。lucaです。こんばんは。やばい、母方の従兄弟連中で子供がいないのはうちの家系だけだ!


少し前に緑茶さんが「家の前でワイヤレスとばして自宅のアンプを鳴らせば、どの程度まで音量出しても問題ないかわかるという天才的発想」といった呟きをTwitter上でしていたので、早速やってみました。確かにそれなら部屋で誰かに弾いてもらって、自分が外に出て確認なんてしなくていいもんね。買った当時は隣の部屋に移動して「うわ、ちゃんと聴こえる!」と感動したものだが、その発想がなかった無駄にワイヤレス歴12年の俺は目から鱗でした。鱗どころか、眼球が落ちそうな勢いの衝撃ですよ。もうね、まさに天才!

さて、ワイヤレスを最後に使ったのが2009年の8月なので、見付けるのも苦労しそうだと思っていたら、腐海と化した俺の部屋の何か色々入ってるスペースの相当奥底からラックを発掘。トランスミッター(発信機)もその中に入っており、電池も残っていたのですぐさま実験開始です。

DSC_0024.JPGちなみにラックの中身がこれ。REXERのワイヤレスレシーバー、KORGのチューナー、FURMANのパワーコンディショナーという、サウンド形成にはまったく関係のない機材が3つ組み込んである。だからライブをやらなかったこの4年弱、腐海に埋もれていたわけだな(笑)

なんで3つしかないのに4Uかっていうと、その昔ラックシステムを組んでいた際に持ち運びの面から2個のラックを使っていた名残である。片方はプリアンプ×2、マルチエフェクター、パワーアンプを仕込んだ4Uのラックで、これは本番だけでなく練習の時に必要な物だけを最低限残したラック。もう一つの3Uの方にレシーバー、チューナー、電源をセットしていたのだが、最悪これらは練習の時にはなくても問題ないので、これと4Uの方を合わせて本番用のフルセットという形にしていたのだ。練習の時にも毎回7Uを運ぶのはキツいし、本番時の機材搬入・搬出の手間を考えた結果の分割スタイルである。

それなら3Uの方を残して今の機材を詰めとけば良かったじゃんと思うだろうが「大は小を兼ねる」精神をフル発動させた結果だ。軽く後悔はしている(笑)そんな事を言ったところで後の祭りなので、いっそのこと運搬時の衝撃吸収及び使用時の冷却対策として1Uサイズに型取りした冷えた寒天でも仕込んでやろうかと思ったのだが、ライブ中にお腹を空かしたメンバーに食べられかねないという点から却下。

話は逸れたが、問題なく使用できる事がわかったので、配線も済ませて準備は完了。あとはいつも部屋で弾いているレベルまで音量を上げ、オーディオもON。普段から自分で弾いておきながら、部屋の中では結構うるさいと思う音量だ。少なくともオーディオの音は1階まで確実に届く。これを普通の木造アパートでやったら、間違いなく隣の住人が怒鳴り込んでくるレベルだろう。

この状態でギターを肩から下げて階段を駆け下り、プロのステージでよく見かける「階段を下りながら演奏する」というのが異常なまでに高難易度な事を確認。間違いなくコケるぞ。そしてそのまま外へ出て実験開始。

しかし実に異様な光景であろう。うちの隣近所はじいちゃんばあちゃんしか住んでおらず、俺を除く住民の平均年齢は確実に65歳以上となる田舎の庭先でギター弾いてるわけだからな。実際、隣のおばちゃんと目が合って軽く会釈するくらいしかできなかったわ!

ところがどっこい、ギターの音はほとんど聴こえない。ブリッジミュートした時の低音の「ズン!」という感じは響いてくるのだが、それも「なんか低音が鳴ってる」くらいの不明瞭さで、オーディオの音も微かに聴こえるくらい。試しにソロ用にブーストさせた音でも同様の結果。外にいるのにギターの生音の方がよく聴こえるといった状態だ。さすがに部屋の窓を開けた状態だとそれなりには聴こえるが、それでも目の前の道を走る車の走行音やらの方がうるさい。

というわけで、近隣住民に対してはほとんど気にかけなくていいようなレベルという結果になった。部屋でスピーカーやアンプから聴こえてくる音のバランスがちょうどいいと思う調整でも、外ではアンプの音がほとんど聴こえないので、通行人やらに「この家のギタリストは下手クソだ」とバレる事もないだろう。

案外あっさりした結果になってしまったが、目安となる物を得る事はできたので良しとしよう。ワイヤレスユーザーは一度試してみるといいかもね。さて、実験も終わった事だし、この先使う予定のないラックは

再び腐海で眠ってもらう。

※部屋に置いといてもいいんだけど、正直邪魔だし(笑)チューナーくらいは置いといてもいいんだけどね〜。

nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 13

冥憐(メイレン)

大きい音でかきならせるのはいいですね!確認もオッケー!⊂((・x・))⊃

近所のじぃちゃん、ばぁちゃんが、luca君の低音リフで死なないことがわかって一安心です。

それにしてもねかしてましたねw
そのまま「売約済み」とかなったりしてw
by 冥憐(メイレン) (2013-05-24 00:49) 

ginchanx_5150

なるほど!!
これはいいチェック方法ですね♪
FURMANはノイズをかなり除去しますか?
by ginchanx_5150 (2013-05-24 11:10) 

luca

>冥憐さん
これで遠慮する事なく爆音でギターを弾けます!
小音量でチマチマ弾いてると、現場での音作りと変わってきますから
それをそのまま再現できるのはいい事ですよね。
ほんとは家用と外用の音を別パッチで作るのが正解なんでしょうけど
めんどくさいじゃないですか(笑)

>ginchanx_5150さん
これははどのシステムでも常にいましたが、ノイズを気にした事は
ほとんどなかったですね。
ノイズといういうよりも、電源の安定化による音質劣化の軽減
というのがおそらく一番のポイントだと思います。
宅録派でも複数機材を併用するのであれば持ってて損はないですね。
これなんか当時の新品価格でも1万円くらいでしたから
費用対効果はかなり高いと思います。
by luca (2013-05-24 20:06) 

ginchanx_5150

我が家(賃貸)はブーンというノイズがかなり入ります。
エディも使っているし(笑)欲しいな〜と思っていましたので、、
買いたいと思います^^/
ありがとうございました!
by ginchanx_5150 (2013-05-25 07:50) 

luca

>ginchanx_5150さん
エディもFURMANでしたか!
物によっては供給電圧を表示できたり、暗いステージでの
セットアップ時にも視界を確保できるようにライトが付いてたり
単なる電源以上に便利なんですよね。
by luca (2013-05-25 12:56) 

ギターオタク。

Ж オイラが気になってるのはボーカル・・・
生歌の声がどの程度もれるか??

近所のじぃ&ばぁちゃんと
マンションの下の階のにぃ&ねぇちゃん

何かいー方法ないかねぇ?
部屋ではスタジオの1/10くらいで歌ってるモン
by ギターオタク。 (2013-05-26 08:10) 

ハードロック芸人

ワイヤレスの上で、初号機?が踊ってるようにみえます。
by ハードロック芸人 (2013-05-26 11:47) 

haku

なるほど、その発想は目から眼球が落ちますね!
ワイヤレス持ってないんですが、一段と欲しくなりました ^m^
by haku (2013-05-26 14:39) 

緑茶

自分もやりましたがどれくらいまでアンプのボリュームを上げても大丈夫かわかりました。
案外重要ですよね、こういうことって。
by 緑茶 (2013-05-26 15:16) 

luca

>ギターオタク。さん
普通の歌声が80dBくらい出てるとして、家の壁やらが30dBくらいを
吸音するので、差し引き50dBくらいが外に漏れるわけですが
昼間の住宅街がそれくらいの騒音レベルなので、そこに50dBが漏れても
案外気にならないかもしれませんよ。

>ハードロック芸人さん
初号機います(笑)
遠くてわかりづらいですが、使徒の虐殺シーンを
再現できるようになってるんですよ。

>hakuさん
これで安心してアンプから音を出せます!
最近は弾く時間もあんまりないですがf(^_^;)
ワイヤレスはケーブルを気にせず動ける利点はもちろん
本番前のサウンドチェック時に、自分で客席側に行って
全体の音を聴けるのでそういう使い方もお勧めです。
by luca (2013-05-26 15:27) 

luca

>緑茶さん
やっぱり弾くなら大音量で弾きたいですし、多少なりとも
大音量下での音作りもイメージしやすくなりますから
やっといてよかったです。
スタジオに入る予定なんぞ当分ありませんが(笑)
by luca (2013-05-26 15:29) 

KOVCH

lucaさん、こんばんは。
外への音漏れは気になりますよね。
自分の家にもアンプありますが、ほとんど音出してません・・・
この確認方法は良いですね^^
練習時からアンプで音出ししておくのは大事ですね。
この間スタジオに行って痛感しました。。
by KOVCH (2013-05-26 22:34) 

luca

>KOVCHさん
ギタリストである以上、アンプで音を出したいけれど
周囲への影響も考えなきゃというジレンマが
常につきまとうんですよね〜。
究極は家でも大型アンプを鳴らせる事ですね。
それならそのままの音が外でも使えますから。
けどさすがにJC-120を家では鳴らせそうにないです(笑)
by luca (2013-05-31 18:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。