So-net無料ブログ作成
検索選択

ギターでメールを書こう! [日記・雑感]

仕事終わりのモンハンに付き合わせられる事に対して残業代を請求したい。lucaです。こんばんは。接待モンハンとか聞いた事ねーぞ!?


サラリーマンギタリストにとってこの週末の土日というのはギターを弾くのに最も適した時間である。無論、平日でも早く帰れたり、休日とは言え家族サービスに追われたりするパパギタリストも少なくはないはずなので一概には言えないのだが…。さらに最近ではモンハンやらポケモンに追われるギタリストも少なくないだろうが、そもそもそいつらはもっと真面目にギターと向き合えと言いたい。えぇ、もちろん自分への忠告です。

さて、そんな仕事や何やらのせいでギターを弾く時間がないと嘆くギタリストは非常に多い。しかしその問題を実に画期的な方法で解決したギタリストがいる。しかもかなり間違った方向で。まずはこの動画を見てほしい。



見ればわかる通りギターの特定のフレットを弾くとそれに対応した文字が打ち込まれるという仕組みになっている。なんとも奇妙奇天烈というか、発想自体は素晴らしいと思うのだが、なんというか「残念な天才」という表現がこれほどしっくり来るギタリストもそうはいまい。

そもそもが「毎日パソコンばっかりでギターを触る時間がない!」とか「クリック音はもう聞き飽きた!ギターサウンドが聴きたい!」という不満を解消する為にこのシステムを開発したそうだが、一見どっちも実現できているようで実は物凄くめんどくさいんじゃなかろうか。そもそもこれを開発した時間があったら仕事なりギターの練習なりがだいぶはかどったのではないかと突っ込まずにはいられない。

仕組みとしてはRolandのGKピックアップで各弦及び各フレットの音を個別に検出→GR-33でMIDI信号に変換→その先にあるお手製基盤群がなんか頑張る、という流れになっていると思われる。その基盤が何をしているかはまったくわからないが、想像するに「5弦3フレットはこういう文字に変換する」みたいな命令をしているのだろうか。

これなら仕事をしながらギターも弾けるという開発者自身の当初の目的は達成できているのだが、これ絶対別々でやった方が早いよね(笑)文章を打つのも動画での打ち込み作業を見る分には絶対にキーボードの方が早いし、普通では有り得ないだろうフレット移動をする事になるのでそれが何かの役に立つかと言われたら疑問が残る。まぁアヴァンギャルド極まりないフレーズにはなるだろうか。

仮にこれをPCのキーボードと同じ配列にした上でピッキングではなくボスハンドタッピングで打ち込めるのであればそこそこ早いんだろうけどね。GKピックアップというセンシティブな機器を使う以上、不要弦のミュートはマスターしなきゃだし、これで思うように文字が打てるようになれば一般的に高難易度とされるボスハンドタッピングも相当なレベルで上達するんじゃないでしょうか。

結果的に凄い発明だとは思うのだが、一つ気になる事がある。目的通りにPCのキーボード代わりにはなったので、仕事でメールや書類を作成する分には問題なく使えるでしょう。けどさ、普通の会社だったら仕事中にギター抱えてたらまず怒られるよね(笑)
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 5

麻小桃

こういう発想は好きです。
仕事柄、数値他入力作業が多いので、目視→脳内処理→入力を
目視→入力いう作業ができないか努力中です。
まぁ、残念な大人がここにもいるんです。
by 麻小桃 (2013-10-26 21:26) 

ギターオタク。

Ж キードードよか早く正確に打てたら、怒れない?

けど、それはそれで「違くね?」と・・・
仕事よか、趣味に力入れてんのバレて
結局、NG!

by ギターオタク。 (2013-10-27 08:42) 

luca

>麻小桃さん
入力系の作業はどうにか簡略化できないものかと考えますよね。
特にしゃおさんの場合は決算期が大変でしょうし。

>ギターオタク。さん
これで効率が上がるなら話は変わってくると思いますが。
まぁギターぶら下げてたらやっぱり違いますよね(笑)
by luca (2013-10-27 14:38) 

ginchanx_5150

アイコンかっこいい♪
面白いおじさんですね〜。
きっと、仕事嫌いなのでしょう^^;
by ginchanx_5150 (2013-10-28 06:57) 

luca

>ginchanx_5150さん
ようやくギタリストのアイコンになりましたf(^_^;)
仕事嫌いとはいえ、ある意味では仕事の為に努力してますから
なにかが間違ってる気がしないでもないですが凄い事ですよね。
by luca (2013-10-29 08:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。