So-net無料ブログ作成

黒服限定。主催LUNA SEAセッション [音楽(バンド関連)]

「少」ない「毛」と書いて「毟る(むしる)」と読みます。lucaです。こんばんは。残酷にもほどがあんだろ!


タイトル通り、先週の土曜日は予てから方々で宣伝していたLUNA SEAセッションを行ってきました。「黒服限定。主催」とか言っちゃってるけど、企画段階から当日の進行決めまでほぼ全て緑茶先生頼みだったので「緑茶主催」と言い切ってもいいかもしれない(笑)

セッションと言うからには基本的に初対面同士がその場で初合わせとなる事が多いのだが、前以てエントリー用のサイトを作ってあったので、そこで「じゃあこの曲のギターでエントリーしよう」とかを決めておき、全パートが揃った時点でその曲が成立、という流れになる。

そうして決定した曲が

Dejavu
Blue Transparency
Rouge
gravity
BELIEVE
STORM
TONIGHT
Be awake
ROSIER
TRUE BLUE
JESUS
IN FUTURE
TIME IS DEAD
CIVILIZE
SHINE
WISH

の全17曲である。この内、俺はRouge、ROSIER、TRUE BLUEでSUGIZOパートを、gravity、CIVILIZE、WISHでINORANパートにエントリー。さらに酔っぱらった勢いでSTORMとTONIGHTのボーカルにもエントリーするという暴挙にも出てしまい、ギターでのエントリー曲より先にこっちが決まってしまって大慌てという惨事に見舞われたのも滑稽である。その他、黒服限定。の各メンバーも本来の自分のパート以外でのエントリーが多く、HRG兄さんに至っては全てのパートにエントリーするという無茶をやらかしたりもしている。

さて、会場となったのは東京の野方にあるSOUND STUDIO NOAHなのだが、この中の一室で開催された。とは言っても当初の予定では20名前後は集まるだろうと踏んでいたので、それなりの大きさの部屋でなければ人数的にも、持ち込まれる機材の多さ的にも支障が出るのは明白。なので思い切って36帖の部屋をレンタル!さらに12帖のサブルーム付きなので、ここを機材置き場にしたり、来場者の受付場所にしたり、喫煙者はそこで煙草を吸ったりとうまく使えたので、メインスタジオの方が手狭になるという事はなかったかな。

一応、主催者側という事で早めにスタジオに行き、設営やらの準備をしていたのだが、相当な広さがあるので仮想ステージのような配置でアンプやらも設置。ところがギターアンプはJCM900(だったか?)とJC-120が一台ずつしかなく、もしかすると俺みたいに「SUGIZOパートで上手側にいるけどJC-120を使いたい」という人もいるかもしれない。しかしその度にアンプの位置を変更していたのでは時間ばかりかかってしまうので、無料だったから追加でJCをレンタル。スタッフさんが部屋まで持って来てくれたんだけど、それを俺が立ち位置付近まで持って行く途中、平面であるはずの床でつまずいてアンプごとスッ転ぶという事件発生!幸いな事に一部始終を見られていたという事はなく、「なんかでかい音が聞こえたから振り向いたら、アンプごと馬鹿が一匹転がってた」という有様だった模様。ちなみに後々セッションの模様を収録していたビデオカメラもこの時は起動していなかったのは助かった。最近流行りのVineとかにアップされちゃうしな。もちろんこの日の俺のピークがココであったのは言うまでもない。

そんなこんなで準備を進めて行くうちに参加者も集まり始め、一曲目はサウンドチェックも兼ねて黒服限定。メンバーでLOVELESSを演奏するところからスタート。そこからは一曲終わるごとに入れ替えがあるのだが、そこらへんは「各パートのチェンジが極力少なく済むように」という配慮によって完璧にタイムテーブルを組んだ緑茶先生の手腕に敬服するばかりである。

その時間割通りだと結構キツ目になるのかなと思ってたし、ライブなんかでも進行の遅れというのは付き物。だが中盤あたりから既に巻き進行で、このままだと確実に時間が余るという事態になっていた。その原因は参加者全員の片付けやセッティングが異常なまでに迅速に進んだというのが大きい。セッションという事でマルチ一発ってなギタリストも多かったし、TUBEMANだけってな人もいたな。ベーシストにしてもエフェクターを使っててもボード内で結線されているので準備は早かったし、それこそアンプ直の人もいた。あぁ、そういや若干一名 INORANパートでJC-120直という豪傑もいたっけな。

そういった簡易さがあったので進行もスムーズだったんじゃないかなと思うんだけど、期待していたGT-100使いはなんとゼロ!GT-10はいたし、意外なところでt.c.のNOVA SYSTEMが二人もいたけど、GT-100使いは絶対来ると思っていたので、そういう話ができなかったのは残念。

ちなみに弦楽器隊はストラトやジャズベ率が高く、Surhなどのコンポーネント系もいたりと結構スタンダードな感じ。変わったところではDINGWALLを使うベーシストもいたけど、黒服限定。のメンバーは俺がCaparison、緑茶先生がJackson、HRG兄さんはKiller2本と相変わらずのメタル仕様である。

そして何よりも注目を集めたのが、緑茶さんのお友達が多かったからというのもあるだろうが、なんか色々光ってた!緑茶さんと言えばアクリルギターを光らせたりヴァイオリンの弓を光らせたりするというシャイニングっぷりで界隈を賑わせているのだが、ギターの指板インレイが光るのはいいとして、ドラムのスティックまで光らせる人まで現れたね。アタックの衝撃に反応して光るらしい。アクリルギターと違って「重いし音がまったく抜けない」というデメリットもそこまでは影響しないのかな?思わず室内の照明を暗くするくらい美しかった。

さて、思わぬ進行のスムーズさもあったので最終的には1時間近くの巻き進行となり、一応本編自体はROSIERで終わるというなんか本家の定番みたいなセットリストだったんだけど、そこからアンコールというかリストの中から3曲ほどを追加。ここでもROSIERは演奏されたが、楽器隊の構成こそ普通なんだけど、ボーカルは3人、さらにHRG兄さんを途中の英詩朗読&マイクスタンド投げというポジションに据える緑茶先生の神采配が発動。でも普段のライブでもそうなんだけど、俺ってその場面でギターソロ弾いてるし、放り投げる瞬間にはスイッチングが待っているので生で見た事ってないんだよね。いつも後になって映像で見るのがやっとだし。今回はスタジオでレンタルしたビデオカメラをずっと回していたから、そのうち見られる事でしょう。

俺個人としてもこういったセッションへの参加は初めてだったし、緑茶先生も参加経験こそあれど、進行までこなすというのは初めてだった様子。でも何のトラブルもなく完走できたのは参加者全員の協力があったからこそでしょうね。

その後は前もって予約しておいた居酒屋で打ち上げ。ここでは蒼樹さんが店員ばりの名進行振りを発揮。というか店員以上の働きかもしれん。だって「なかなか店員が来ないな〜」と思ってたら、ホールの人間が出勤していないとかいう事態だったからね。本番自体には何の進行支障もなかったけど、まさかその後にこんな事件が待ち構えているとは思いもしなかった。

一度解散した後、残る人は二次会まで行ったみたいだけど、俺は疲れたので早々に退散。そんで駅前で「定期入れがない!」とひとしきり騒いだものの、バッグの奥底から発見されるといういつも通りのうっかりをかました後、帰路につきました。

そんなこんなで目立ったトラブルもなく無事に終わる事ができたが、まぁ何にせよ参加者全員の協力があったのはやはり大きい。加えてわざわざ受付を担当してくれた人もいたし、ありがたい限りである。第二回の開催があるかはわからないけど、ちらほらと「またやろう」みたいな感想が内外からあったので、もしかするとやるかもしれないね。

今年はまだ一度もライブをやっていないので、黒服限定。としては今年初のイベント事だったわけだが、次は9月にライブです。出演は決まってるけど、詳細はまだ聞いてないのでそのうち報告予定。

ちなみにこの日はいつものリハ音源のようにCD-Rに録音してたのね。せっかく参加してくれたわけだし、記念に何かを残して全員に何らかの形で渡すってのも主催者側としてはある意味の使命みたいなもんだ。いつも使ってるスタジオと同じレコーダーだったから慣れたものだったし、最初から最後までCDを入れ替えながらずっと録りっぱなしにしてたんだけど、あろう事かまったく録音されてなかったという後日談が大オチとしてイベントを締めくくってくれました!
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

ハードロック芸人

とてもよいセッションでした。これは大成功といってよいでしょう。ただ、やっぱりこの日は出オチで転がったところにすべてが集約されてました。文字通り転がってましたので。次はエクスタシーレコード系セッションですかね?
by ハードロック芸人 (2015-06-29 21:01) 

luca

>ハードロック芸人さん
あの転がりっぷりはどうせなら皆に見て欲しかったですね(笑)
エクスタシーセッションはmedia youth枠で参加します!
by luca (2015-06-29 21:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。